【お店のかたへ】もう申請した?再来店への取組で厚木市から上限10万円支給!「にぎわいカムバック!市内商業店舗応援補助金」 – 本厚木・厚木の情報メディア 厚木らぼ

厚木だらけの情報メディア
明日話題にしたい厚木・本厚木の「今」を独自の目線で配信中!

【お店のかたへ】もう申請した?再来店への取組で厚木市から上限10万円支給!「にぎわいカムバック!市内商業店舗応援補助金」

2020年9月3日
厚木市全域情報 ,厚木色々コラム

内容に入る前に先に!

今回の情報は厚木市内で小売業・飲食業・その他生活関連サービスをされているお店向けの情報です。

最近、厚木らぼの情報提供フォームに

厚木市内のお店のかたから「にぎわいカムバックキャンペーンをするので」という情報が何件かきておりまして

なんだなんだ?にぎわいカムバックキャンペーンて。

と思って調べてみました!なるほど、店長さん、利用する価値あると思います。



にぎわいカムバック!市内商業店舗応援補助金って何だ?再来店の取組で上限10万円支給される補助金です!

チラシはこちら!※クリックでPDFファイルに飛びます。

にぎわいカムバックキャンペーンの詳細はこちらへどうぞ!

簡単にいうと

コロナ禍で窮状した市内の商業機能を立て直すために、消費者に「再来店」してもらうための取組を行うお店に対して

上限10万円支給するというものです。

10万円…!!

もちろん条件がありますが、そこまで厳しくもない感じ。

にぎわいカムバック!補助金支給要件

下記の3つの要件いずれもに該当する店舗

厚木市内の店舗で小売業、飲食業、生活関連サービス業等を営んでいる
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に取り組んでいる。
消費者の再来店を促す取組を考えており、市が指定する期間に実施する意向がある。(令和2年11月中の2週間程度、市内で一斉にキャンペーンを実施予定)
(注意事項)各店舗で行う再来店舗を促す取組は、市HPに掲載しますので、キャンペーン期間中必ずやっていただくようお願いします。

(注意事項)以下の業種等は支給対象外です。

     ・不動産及び金融商品に関する業種

     ・たばこに関する業種

     ・商品券及びプリペイドカード等換金性の高いものに関する業種

     ・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する営業

     ・公序良俗に反するもの

支給額は先程も書きましたが上限10万円で、1,000店舗を超える申請があった場合は、予算の範囲内で按分した金額を支給

とのことです。

ちなみに聞いたところによると、まだまだ1,000店舗には満たないそうですよ!

あくまで「再来店」を促すことが目的なので、初回来店時のサービスなどは対象外となります。

お客様に再来店していただいた際に使用していただける「クーポン券」や「ノベルティーグッズ」をプレゼント!が多い取り組み例のようです。

●消費者の再来店を促す取組例(100,000円相当分以上の取組)
1 次回来店時に使用できるクーポン券配布(500円×200枚)
2 次回来店時に使用できるクーポン券等をくじ引きにて配布
(5,000円×5枚、2,000円×10枚、1,000円×40枚、500円×30枚)
3 次回来店時、お店のおすすめ1品サービス(1,500円分相当×70人)
4 次回来店時、1ドリンクサービス(500円分×200人)
5 次回来店時、ノベルティプレゼント(1,000円相当分×100人)
6 次回来店時、●●サービス(2,000円相当分×30回、1,000円相当分×40回)

×該当しない取組例(初回来店時のサービスや次回以降の来店時に使えない取組)
1 来店時に、お会計から●●%割引
2 来店時に、お好きな1品サービス

必要書類は
・申請書
・再来店を促す取組内容が分かる書類(任意の書式)
・請求書
・屋号・業種・店舗所在地が分かる書類の写し

※開業届、開設届、営業許可証、法人市民税申告書(法人)、青色申告決算書(個人)など

です。

必要書類のフォーマットは全てにぎわいカムバックの公式ページからダウンロード&印刷できるようになっていますので、詳しくはこちらをご覧ください。

申請締切は9月11日!急がないと!

厚木市内でお店を営んでいるかたにとって、とても利用価値がありそうな補助金なのですが、

申請期間は令和2年8月24日(月曜日)から9月11日(金曜日)までとなっています。

結構短い期間なので、気になるかたはお早めに申請を!

申請からキャンペーン開始まで約2ヶ月の期間があるということなので

クーポンをどうやって作る?作れないから諦める?誰かに頼む?などは置いておいて、まずは申請!のほうがいいかもしれません。

宿愛甲商工振興会ホームページでも取り上げられています。クーポン作れないかたに独自の「クーポンの雛形」を作る予定とのことですよ~。

宿愛甲商工振興会のホームページでも、今回の「にぎわいカムバック」のことを詳しくブログに書いてくれています。

こちらの記事によると、先程クーポンをどうやって作る?と書きましたが、独自で厚木の某会で「クーポンの雛形」を制作予定とのことです。

雛形をもらって、簡単にクーポンを作れたら有り難いですね!

まず申請です!まず申請!

何度も書いちゃいますが、申請期間が短いです。

まずは再来店を促す取組をすることを決めて、申請。まずは申請をお願いします。

にぎわいカムバックの参加店舗が増えることで、厚木に文字通りにぎわいがカムバックするといいですね!

いち消費者として、お得で有り難いしワクワクです!

申請期限は9月11日までです。締切間近!

気になるかたはぜひ!

▼にぎわいカムバック!市内商業店舗応援事業について 詳しくは厚木市の公式ホームページへどうぞ▼

こちらの記事は、あつらぼパートナーの提供でお送りしております

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

インスタはコチラ▶▶▶ @atsugi_lab

限定のお得情報も!
▼LINE@はじめました▼
友だち追加
または「@hug1203y」で検索

厚木らぼのSNSをフォローして、最新情報をチェック!

Facebook
Twitter
Instagram
Copyright 厚木らぼ 2020 © All Rights Reserved.